スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.04.18 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

11月ももう5日ですが

 

次第に寒くなって参りました。
今夜もバイト先で30分少々チラシなぞ配っていたもので、脚が冷えて冷えて仕方ない。

だがしかし。

昨日いやもう一昨日か、ちょっと困ったことになったのです。

風呂が壊れました。


いや、正確に言えば壊れたのはガスなんですけど。
兎にも角にも湯が一切出ねえ。

幸いにして此処は東京下町、銭湯なんて周りにいくらでもある、つーかウチの真正面にもあるもんでそこまで不便でもないんですけどね。

そんな訳で久しぶりに銭湯に行ってみることになったのです。
最後に行ったのは高校生の時だったからだいたい10年くらい前かなー。

たまには気分転換に良いものだなあ、とは思うのですが。

この銭湯、何年前からあるのかは不明なんですが(26年前には既にあったらしい)わたしが初めて入ったのは小学校3年の時、すでに平成も3年を迎えておりましたがえらい昭和の香りを感じる作りでした。

そしてその当時から何も変わってないんですよね。
ほんと全くと言って良いほど。

一日千秋とはまさにこのこと。

お決まりのように番台があってガラス張りの冷蔵庫の中に牛乳がいっぱい入っててレトロな、って言うと感じ良いけど何だか年季の入ったロッカーに「これ絶対動かねえだろ!」ってな感じのドライヤー(要100円)。

浴槽の上に飾られているのは当然でっかい富士山の絵。

うちの近所ではたぶん一番広い銭湯だと思うんですが、3つある浴槽のうちの一つが日替わりの薬湯なのが地味に嬉しい。

ちなみに一昨日はワイン風呂でした。

いつ行っても(とは言え稀にしか行かないんですが)若い人はほっとんどいなくて婆様方の社交場になっているんです。

そして風呂上りに珈琲牛乳飲みながら番台の上のTVで日本シリーズ・・・最高!!!
いやホントたまには良いものですね。

あの年季の入った感じも逆に風情があっていとをかし。
下町を感じます。

今日も行きたかったところなんですが、バイト終わって帰って来たのが12時過ぎ。
当然銭湯はもう閉まってる。

明日の朝には東京ガスが来て治してくれるので、明日は自宅の風呂に入れるのです。
風呂が直ってもたまには行こうかな。


てーか体が冷えまくっているもんで正直このまま寝るのはしんどい。

何とかならんものか・・・




スポンサーサイト

  • 2011.04.18 Monday
  • -
  • 01:07
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


PR

calendar.gif

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
profile.gif
KEIKO YAMAMOTO
◆1982.11.1生まれ
◆東京都出身
◆日本大学芸術学部音楽学科中退
◆現在、限りなくフリーターに近いフリーライター。目下の目標は「限りなくフリーターに近い」の枕詞を取ること。
剣道は三段で止まっています。どげんかせんといかん。

entries.gif

categories.gif

arghaives.gif

recent comment

  • ただしく怖がろう!
    カナ
  • ただしく怖がろう!
    めたぼ

png.gif

search.gif

これから健康食品

mobile.gif

qrcode